砂場がリニューアルしました!

園庭に元気に泳ぐ鯉のぼり!暖かくなるにつれ、子どもたちのあそびもだんだんと大胆になってきました。そして子どもたちが待ちに待った、園長先生の仕掛けがいっぱいの砂場の工事が終わりました!
こどもの日が近づいてくると、園庭には鯉のぼりが元気に泳ぎ出します。
城北幼稚園の鯉のぼりはあえて子どもたちの触れる高さに飾っています。
普段は見上ることしかできない鯉のぼりに触れてみるのも良い経験ですね。
子どもたちは届きそうで届かない鯉のぼりを夢中で追いかけます!
あっ!惜しい!もうちょっとだよ!
やりました!みんなご満悦です♪
梅組さんは鯉のぼりくぐりもして楽しみました。待っている子も楽しそうです♪
桃組さんは長~い長~い鯉のぼりをみんなで作りました!
色や模様を思い思いに描きました☆
おや!?星組さんがなにやら始めましたよ。
手作りの鯉のぼりを紐にくくりつけて、園庭に飾りつけに来たようです☆
ひとつひとつ大きさも模様も違う、個性的な鯉のぼりがたくさんですよ!
にぎやかな園庭になりました♪
そうそう!砂場がリニューアルオープンしました!
園長先生がみんなにお披露目してくれた、新しいおもちゃも大人気です!
そこかしこで忙しく砂を運んでくれていましたよ!
なにやら星組さんが覗いていますね。
「ここをほれ」って書いてあります!そういえば、砂場には色々な秘密があるって園長先生が子どもたちに教えてくれていましたね♪
なにがあるんだろう?と子どもたちは一心不乱に掘ります!
こちらでも桃組さんが掘っていますね。
梅組さんも興味津々です。砂場の淵の部分はゴムチップでできているので、とても柔らかいんです☆
こちらでは秘密の何かが見えてきたようです!
たくさんたくさん掘って、バケツ5個分も!頑張りました☆
砂場は大賑わいです。
砂場での楽しみの一つ、水を入れたバケツが到着です!
ちょっぴり高くても、自分なりに工夫して水を入れていますね☆
梅組さん、走ってもこぼさずに運ぶことができてすごいです!
こちらの梅組さんはなんと両手に水!すごい!!
ショベルの部分で砂ではなく水を運ぶ。桃組さんはひらめきがすごいですね!ナイスアイデアです☆
星組さんになるとこんなおしゃれな運び方ができます☆
おっ、梅組さんが早速、見よう見まねで星組さんのまねっこです。
先程の梅組さん、今度は両手にバケツ!力持ち~♪
運んでいた水はウォータースライダーで流して盛り上がっています♪おもちゃを上手に組み合わせないと最後まで水が流れないんですが、きちんと流れていますね☆
カポックの枝に水をつけてお絵かきをする子もいましたよ♪
柏餅を食べる日、楽しみにしていたのがわかりますね☆
先生たちがバケツいっぱいに砂を詰めて、机の上にひっくり返しています。どんな風になるんだろ?と子どもたちが集まってきました。
大きな砂の塊にとりあえずペタペタが始まりますが・・・
かなり形は崩れてしまいしたが、その砂の上に更に砂を積み上げていき、最後はみんなでお花やカポックの葉を楽しく飾りつけました☆星組さんと梅組さんの楽しいひと時でした♪
円型園舎の裏でも子どもたちのあそびが広がっていますよ。ナメクジを探しているんですって!
探険中にたまたま飛んでいた たんぽぽの綿毛を見つけました。捕まえたいんだけど、ふわふわしていてなかなか捕まらなかったね!
子どもたちはあそびの経験を積みながら、自分なりに想像力を膨らませているようです☆